FMまつもとパーソナリティ【すなほんま】コピーライター&ベビーシッター&世界一周旅

【FMまつもとDJ&コピーライター&ベビーシッター】79.1MHz水曜17時~生放送!松本生まれ塩尻育ち!郷土愛あふれるラジオ!グルメ,旅行,サッカー!

【世界一周新婚旅行】スペイン「スペインの'首絞め強盗'と'生ハム'の話をするぅぅぅ~~!」

ちゃんとスペインに行ったということで、いちおうサグラダファミリアの画像をUPします


おはこんばんちは~!


コミュニティエフエムFMまつもとパーソナリティ「すなほんま」です!

 


79.1MHZ、もしくはアプリ「FMプラプラ」で、

毎週水曜日夕方5時からお送りしている「夕暮れ城下町水曜日」のワンコーナー、

 


「た・び・の・は・な・し」

 


のコーナーでお話している内容を、

補足しながらつぶやいていきます~!


18のときからバックパッカーで世界を巡るのが趣味で、何回かに分けてですが、アジアとヨーロッパを中心に40ヵ国ほど世界を巡りまして、5,6年ほど前に、妻との新婚旅行をバックパッカーで世界一周した話を毎週しております!

 

今回は、

「スペインの'首絞め強盗'と'生ハム'の話をするぅぅぅ~~!」

です😊

 

今回は、先週お話したアフリカのモロッコからスペインに戻ってきて、何度目かのスペインで感じたことを、まとめてお話ししようと思います。イタリアの回にもお話したんですが、テレビや雑誌、みなさんの周りの人からでも得られる旅行情報より、わたしが旅した時に感じたことや、出会った珍しいことなどを中心にお話したいと思っていて、スペインやイタリア、フランス、イギリスなどの超メジャー観光地は「そんなこと知ってるわ」って思われるんで、さらっとお話しするだけにしようと心がけています。

 

 

いまも、それほど治安よくないのかもしれませんが、はじめてスペインに行った10代のころは、マドリードバルセロナも今よりもっともっと治安が悪くて、昼間でも路上強盗が出るって言われていて、なんで真っ昼間でも強盗が出るかというと、スペインや近隣諸国の一部に、「シエスタ」っていう長い昼休みの習慣が残っていて、お昼の2時くらいから4時、5時くらいまで商店や銀行、2006年ころまでは役所も完全にクローズしてしまっていたんです。みなさん、うちに帰ってランチを食べて、眠い人はお昼寝してから、また職場に戻って夜まで働くという生活習慣なので、昼間はほんとに人っ子一人いなくなってしまいます。いまは分からないですけど、少なくとも私が10代のころはそんな感じだったので、昼間に、のこのこ歩いてる東洋人の少年なんてイイ「カモ」なんです。

 

 

怖かったのは首絞め強盗で、シエスタの時間に歩いていると後ろから急に羽交い絞めにされて、プロレスや総合格闘技でいう「スリーパーホールド」「チョークスリーパー・バックチョーク」というやつですが、後ろから太い腕で首を絞められて、失神させられ金品を強盗されるんです。

 

わたしは、運よく合わなかったですが、バルセロナの安宿で出会った友人曰く、ほんとにふいに後ろから襲われて首を絞められたそうで、遠のく意識のなかで、遠くから、スペイン人のお爺ちゃんが杖を振り回して、「こらー!何をやっとるかー!」って感じで正義感丸出しで、助太刀にきてくれたらしいんですけど、あいにく友人は気を失って落ちてしまって、起きたらパスポートも財布も時計も盗られてて、で、「ハッ!」って気づいたら、その助っ人お爺ちゃんもとなりで一緒に気を失ってて2人で倒れてたっていう、おっそろしい経験をしたそうです。

 

いま現在のスペインの治安は、ごめんなさい分からないんですが、ただ、世界中どの国だって、日本だってスリはいるし、観光地での信じられない事故が起こったりしますよね。せっかくの旅行なんだから気疲れしたくないって考え方もありますが、なにか起こってからでは取り返しがつかないこともあるので、ある程度は気を張って注意アンテナをOFFにせず過ごしたほうがよさそうです。

 

スペインで美味しかったのは、生ハムです!世界一周新婚旅行の途中でバルセロナに寄った際は、商店街の真ん中に宿があって、たまたまハス向かいが精肉店で、店内に丸テーブルとチェアがあってイートインできたので、切りたての生ハムをワインと一緒に楽しめました!オリーブの盛り合わせとバゲットも頼んじゃって、あたりまえですけど10代のころはアルコールを飲んではいけなかったけど、いまはどんなに飲んでも怒られないので、オッサンになって良かったな~と思います。


私が初めてスペインに行った10代のときは、通貨はユーロじゃなくて、まだペセタだったんですけど、例えばスペインから隣のフランスやポルトガルに移動するとなると、そのペセタをフランやエスクードに両替しなければいけなくて、つまりヨーロッパの国境を移動するたびに両替のときに手数料を取られて、しかも紙幣しか両替してもらえないのでどんどんボンビーボーイになっていく無限ループの沼にハマっていました。なので、無駄にジャリ銭ばっかり残ってると重いし、損するだけなので、レジで後ろのお客さんに気を使いながら、なるべく硬貨はセコセコ使い切るようにして、それでも残ってしまったらパンとか、水とかお菓子とか、缶詰に変えて、次の国で食べるという貧乏技、「ツルセコ」を編み出したりしていました。

 

いまは、ヨーロッパはユーロの国が多く、むだに身に着けた技を披露する場所もなく、便利なのですが、、

 

旅は、このあとバルセロナ郊外のジローナ空港から、LCCでベルギーのブリュッセルに飛びます!


来週はブリュッセルで、あまーいベルギーチョコと、ベルギーワッフルを食べたり、名物フライドポテトを、「フレンチフライ」と呼ぶとブチ切れられるかもしれない話をします!

 

来週もまたお耳をハイシャクハイシャク!

すなほんまでした!

 

FMまつもと 79.1MHz 【夕暮れ城下町】水曜日17時~

松本平以外のかた、松本在住でもラジオをお持ちでない方は↓↓↓

fmplapla.com

からお聴きいただけます!